手作りクレイパックの作り方と、クレイの保管方法

いつもスキンケアの原料を買っているカフェ・ド・サボンというお店で、クレイが5種類試せる『フレンチクレイお試し5色セット』を頼んでみました。

それぞれ20gずつ入っていて、種類は以下の通りです。

フレンチ・グリーンクレイ
フレンチ・レッドクレイ
フレンチ・イエロークレイ
フレンチ・ピンククレイ
フレンチ・ホワイトクレイ

フランス産の粘土ってことですね。

こちらはコスメティックグレードで、スキンケアに使うためのクレイとなってます。クレイパックをする場合は、必ず美容に使えるものを選んでください。

時短

クレイパックは簡単に作れる!作り方を紹介

フレンチ・グリーンクレイです。

お好きな量を器に出します。金属製の器やスプーンは使わないようにしてください。クレイは金属と相性が悪いです。成分が変質する恐れがあるので、ガラスの器や木のスプーンなどを使いましょう。陶器のうつわでも大丈夫です。

私は耐熱ガラスのビーカーを使いました。クレイを入れて、化粧水を入れます。

クレイ全体に水分がいきわたるまで、化粧水を入れていきます。思っているより、かなり多くの水分を吸収します。

クレイと精製水でもパックにはなるのですが、私は乾燥肌なので、自分で作った化粧水でパックを作ります。無添加だったり手作りの化粧水にこだわっていない場合は、市販のいつも使っている化粧水でOKです。

水道水は、肌のことを考えたらあんまりお勧めしません。汚れの吸着力が落ちるという話も聞きます。

スプーンでよく混ぜたらクレイパックの完成です。

顔に塗る時は、目と口の周りを避けて塗りましょう。普通のパックと同じ要領です。

パックする時間は?注意すべきポイントなど

↑写真を見ると分かりますが、クレイパックが乾いて白く乾燥してるところがあります。

肌に乗せたまま乾燥しちゃった場合、肌の水分を持ってかれるので注意です。必ずパックが乾くまでに、ぬるま湯で洗い流して下さい。

長い時間肌に乗せていたらいいというものでもないので、私は3分ほどで終わらせています。

薄く塗ると乾くまでの時間が短くなってしまうので、パックする時は厚めに塗るといいですよ。お風呂場で浴槽につかりながらだと、お湯から湯気が出ているのでパックも乾きにくいです。

なので、入浴中にパックするのがオススメです。

クレイの保管方法は?

↑5色のお試しパックの残りを入れている密封保存瓶です。

クレイは、密封できるガラス瓶にて保管しましょう。できるだけガラスに厚みのあるものがいいです。

写真に写っているのはSeriaで買ったミニキャニスターです。4つしかなかったので1つだけ密封容器じゃないんですけど、できるだけしっかり閉まる密封ビンを使って下さい。

密封するために金属の部品が付いてますが、ここはクレイには触れないので金属でも大丈夫です。


ダイソーでは500mlの大きさのキャニスターしか売ってなかったですね。セリアは小さいサイズがあったので助かりました。

クレイは何年でも保存できるので、ちょくちょく使うよって方は、自分の肌に合う色のクレイを多めに買って、大きめのキャニスターへ入れて保管しておいてもいいですね。

保存場所は冷暗所ではなく、日の当たる場所で

スキンケア関連の原料の保管といえば、冷蔵庫だったり冷暗所なのが一般的ですが、クレイは日の当たる場所で保管します。

密封ビンへ入れて湿気させないことと、日を当てておくことが大事です。

余りに薄いガラス瓶だと割れることもあるらしいので、万が一割れても問題ないような場所へ置いておきましょう。私はセリアの108円のミニキャニスターで、今まで問題ないです。

なんでも、クレイが帯電することによって割れることがあるのだそう。ペットや小さなお子さんがいるお家では、保管場所には十分注意してください。

クレイパックをしてみた感想

クレイパックをしてみたら、肌の色がワントーン明るくなったように感じました。

汚れを吸着するだけあって、毛穴汚れが綺麗になりますね。ただその分、パック後は乾燥しやすいので、しっかりと化粧水やオイル、クリームなどで保湿しましょう。

私的にはスペシャルパックという位置づけにしているので、週に1回か2週間に1回でちょうどいいかなと思います。

あんまりやると乾燥が気になるので…もともとかなりの乾燥肌ですからね(;´∀`)

なお、色によって吸着力が強いとか、肌に優しいとか特色があります。

グリーンは汚れを取る力がそこそこあって、ホワイトは肌に優しいです。敏感肌の方にはホワイトクレイでまず試すといいかなと思います。

レッドはグリーンより強めで、血流をよくすると言われています。私はお風呂で温まっただけで顔が赤くなるので、レッドクレイは顔には使ってません。足湯する時に溶かして使うと、よく温まりますよ。

あ、そうそう。クレイパックもちゃんと、パッチテストをしてから使って下さいね。

クレイの種類によっては肌に合う合わないがあるので、二の腕などの皮膚が薄い部分に一度塗ってみて、肌に異常が出ないか確かめてください。私は首~デコルテで試してみました。