加熱タイプの乳化ワックスで乳液を手作りしたので作り方を紹介

肌が弱いもので、手作りで無添加のスキンケア用品を作っております。

顔の保湿は主に植物性のオイルのみでやってるんですが、秋冬になりまして、乾燥が激しい季節となったので乳液を作ることにしました。

とはいえあんまり添加物を加えたくないので、できる限り乳化剤が少ないレシピで今回作りました。

ちなみに、顔にもボディにも全身に使えます。私は髪の毛にも使ってます。ではでは作り方を紹介していきますね~

時短

手作り乳液の材料と使った道具

今回は加熱するタイプの乳化ワックスを使います。

エマルシファイイングワックスというもので、ヤシ油やパーム核油が原料の乳化ワックスです。

・エマルシファイイングワックス…2.5g
・化粧水…50ml
・シアバター…溶かした状態で10ml
・グレープシードオイル…5ml

使用する器具は全て、消毒用エタノールで消毒してくださいね。

今回は油分としてシアバターとグレープシードオイルを使ってます。シアバターはこの前に50g分買っていたので使いました。グレープシードオイルも余ってたオイルです。

使うのはお好きな種類のオイルでもいいし、バターでもいいです。バターとオイルを混ぜなくても、バターだけでもいいしオイルだけでも構いません。

作り方の手順。まずは湯煎をして溶かそう

グレープシードオイルとシアバターを湯煎にかけて溶かします。合わせて15mlです。

この油分が入ったビーカーの方に、エマルシファイイングワックスを2.5g入れます。水の方へ入れないよう注意。

乳化ワックスは1g単位で計れる計りで3g計って、ちょこっとだけ減らすという方法で今回計ってるので、もしかしたら0.1g~0.3gほどの誤差があるかも。

3g入れても全く問題ないので、3g入れてもOKです。

↑手作り化粧水です。精製水にグリセリン、ベタイン、トレハロースを混ぜたものです。化粧水の作り方は⇒こちらの記事にまとめてます。

精製水50mlに対してグリセリン2.5mlでもいいですし、精製水だけでもいいです。グリセリンを入れた方が保湿力はアップします。

こちらの化粧水も湯煎にかけます。私は電気ポットの保温しているお湯を丼に出して、そこへ化粧水の入ったビーカーを入れて温めています(バターやワックスも同様)。

乳化ワックスを溶かす場合はけっこう温めないと溶けないですが、化粧水の方はあんまり温めなくても、そこそこ温かくなったら大丈夫です。

電動泡だて器でかき混ぜて完成

ダイソーで買ったカプチーノクリーマーという商品を使って泡立てます。電動の小さな泡だて器です。

これがあるのと無いので大違いですからね!すぐ混ざるので重宝してます。

あ、混ぜる時は湯煎から外します。化粧水もオイルとワックスを溶かした方も。

で、ワックスを溶かしてる方へ化粧水をちょっとずつ入れていきます。だいたい10mlずつくらい入れていくといいですよ。

その都度しっかり泡立てます。すぐに真っ白になるかと思います。

↑化粧水を半分ほど入れたところ。ここから更にかき混ぜつつ、化粧水を足していきます。

100mlのビーカーで、今回の量で作ってギリギリ位ですね。泡立って量が増えます。

↑ビーカーのギリギリのところまで来ました。こぼさないよう注意です。(※湯煎ではなく水で冷やしてるところです)

この時、できるだけ冷ましつつかき混ぜるのをオススメします。温かい間はきれいにホイップ状でも、冷蔵庫保存しているうちに分離しかけたりすることがあるんです。

なので、思ってるよりしっかりとかき混ぜた方がいいんです。

冷やしつつかき混ぜていると、途中で分離しかけっぽい感じになる時があります。その時にクリーマーでしっかりと泡立てておけば、その後も分離しないです。

分離したら容器ごとよく振ろう

ローションボトルへ移し替えました。水分量が多めなので、さらさらと流れます。

これで完成!

柔らかめのボトルなので、押し出して使えて便利でした。

実はこの時に初めての乳液作りだったので、泡立て時間が足りず、冷蔵庫保管中に分離してしまいました。

でもボトルをブンブン振り混ぜたらまたクリーム状に戻りました(*´▽`*)

乳化ワックスの量が少ないと分離しやすくなるそうです。今回は、ワックスの量が少ないのとかき混ぜ足りなかったのとが重なって分離したのかなぁと思います。

ただ、分離してもまたシェイクすれば使えますので問題ありません。

体中に使ってみた感想

↑冷蔵庫から出したばかりだと、これくらいの硬さの乳液に仕上がりました。室温だともっと柔らかいです。

体に使った感想ですが、そこそこ伸びがいいかなと思います。シアバターを入れているので、しっとり感が強いですね。クリームよりは延びやすいです。とろみ化粧水よりは伸びは悪いです。

乳液なのでクリームよりサッパリですが、乳液にしてはけっこう保湿力があるかなと思います。

髪の毛をタオルドライした後にも塗りましたが、けっこういい感じに塗りやすかったです。ロングヘアーなのですが、オイルよりは塗り広げやすいですね。

顔には塗り過ぎるとちょっとこってり感があったので、少な目に塗りました。化粧水の後にササッと伸ばせるので、楽でいいです。

防腐剤などが入っていないので、冷蔵庫へ保管して、2週間ほどで使い切って下さいね。