オーガニックライフスタイルEXPO(第3回)に行ってきました!

オーガニックライフスタイルエキスポ第3回

東京国際フォーラムで行われた『オーガニックライフスタイルEXPO』に参加してきました。

関西在住なので遠かったのですが、オーガニックコスメのメーカーさん達も多く集まりますし、最近興味の出てきたオーガニック食品なども出展されるようでしたので、思い切って遠路はるばる行ってまいりました。

なお、今回で3回目の開催ということです。

「国内のオーガニックを基本としたライフスタイルビジネスの健全な発展とさらなる啓蒙普及」を目的として開催されています。

せっかくなので、どんなイベントだったかをまとめていきたいと思います。

シアバター

オーガニックライフスタイルEXPO各ブースの様子

私は主にオーガニックコスメのコーナーを見てまわったのですが、各メーカーさんキレイにディスプレイされていました。

コスメの現品は試しに使えるものが多かったですし、その場で軽くメイクしてもらったりもしました。

実際に肌に乗せてみると、自分に合うかどうかが分かって良かったです。

どうしても1度に数人しか店員さんとお話できないので、気になるブースに行っても、なかなかお話が聞けなかったりしました。

気になるメーカーさんがあれば、他のブースをまわってから何度か訪問するしかないかなと思います。

現品を販売されているところが多かったのですが、サンプルやミニサイズがあれば、お安くあれこれ試せてよかったなと思いました。

1,000円以下くらいだと、買いやすくて助かります。

とはいえ、定価より少しお得な価格になっているブースが多かったので、買いたいものが色々買えてよかったです。

試食や試飲コーナーが大盛況

オーガニックティーや、有機栽培の野菜ジュースの試飲をさせてもらったりもしました。

ウインナーが特に大人気で、すごい人だかりで近づけないくらいでした。有機野菜で育てた食肉というのは、日本ではまだあまり聞かないので、珍しいですよね。

こういったブースをまわっていると、日本国内でも有機栽培に携わる農家さんが増えてきているんだなと感じました。

無農薬だと虫もつくし病気になったりして、育てるのも難しいし手間もかかりますからね。その分、高くなったり生産者が少なかったりしますが…

消費者としては、もっと有機野菜が増えてくれたらなと思います。

ちなみにJAS法が改正されてからは、『有機栽培(オーガニック)』と表記するにはJAS法の認定を受けていないといけなくなっています。

農薬や化学肥料が使われていないものしか認定されないので、有機栽培の食品を買いたい場合は、『有機JAS認定マーク』のついた商品を買うようにするといいですよ。

有機JASについて知りたい場合は、農林水産省のサイトの有機食品の検査認証制度のページを見てみて下さい。

イートインコーナーもありました

「いなほ新潟」さんの有機栽培米・特定栽培米で作ったおにぎりを、イートインコーナーでいただきました。

これがものすごく美味しくてビックリ!

有機米ってこんなに美味しいんですね。味の違いの分からない私ですら、そのおいしさに驚いてしまいました。

ほかにもキャラメルマフィンやコーヒーなどをイートインコーナーでいただきました。

座るところも多めに設置してくれていたので、疲れた時にちょこちょこ座りに行けて、軽食も食べられてよかったです。

参加してみた感想

参加されている方には、一般女性の参加者さんが多かったです。お子様連れの方も多かったですね。

もっとそういう職業の関係者ばかりかと、ちょっと気後れしつつ参加したもので、一般の方が多くて安心しました。一人でも参加しやすいイベントでした。

事前登録しておくと無料で参加できるので、気になる方は来年のEXPOに参加してみてはいかがでしょうか?

商品の購入もその場で出来ましたよ。

現金払いのみでしたので、細かいお金をたくさん持って行くと支払いが楽です。

私はオーガニックコスメで気になっていたものや、初めて見て気になったものなど色々買ってきました!

また後日、使ってみた感想をこのブログに載せていきたいと思います。